EDの原因はさまざまありますが、治療にはカマグラなどのED治療薬が効果的です。他にも薬の種類はいろいろあるため自分に合った薬を使いましょう。とはいえ実際に服用してみないと合うかわからないので、ジェネリックなど価格が安いもので試しても良いでしょう。
1人で悩まないで。
2人の関係を助けるお薬あります。
愛は買えない、でも、愛を育む薬は買える。

効果が即効現れるレビトラの秘密とは

成人男性の深刻な悩みの一つに中折れがあります。
パートナーとの性行為で陰茎が思うように勃起せず、不完全なまま終了することが増えると男性としての自信喪失に繋がります。
最近はストレスなどで若年層にも広がっていますので油断してはいけません。

勃起の改善方法は色々ありますが、即効性を求めるならば医薬品の治療薬を服用することが確実です。
治療薬の中でも更に即効性があるのはレビトラという治療薬です。
レビトラは治療薬の中でも世界で最も売れており、その効果は絶大です。

レビトラの人気の理由は、他の治療薬と比べて効果が現れるまでの時間が短いところです。
その理由は有効成分であるバルデナフィルのおかげです。
バルデナフィルは中折れの原因である酵素の働きを抑制して勃起しやすい環境を整える効果があります。
水にも溶けやすく体に吸収しやすいので薬の効果が全体に行き渡ります。
他の治療薬が効果が現れるまで最低1時間程度かかるところ、レビトラは30分前後で現れます。

レビトラは更に使用方法が簡単な特徴があるのも人気の理由です。
治療薬は一般的に空腹時に服用すると効果が高いです。
レビトラも同様ですが、食後に服用しても効果にそれ程差はありません。
食べ過ぎなければ大丈夫なので、パートナーとレストランでデートした後にセックスする予定にも充分対応できます。
使用方法は錠剤なので水で流し込めば良いだけです。

レビトラの購入方法ですが、一般のドラッグストアでは販売していません。
これは副作用の問題もあるため、医師による処方が必要だからです。
専門のクリニックで診察を受けた際にレビトラを処方してほしいと依頼すれば、体質的に問題なければ処方してくれます。
購入費用はバルデナフィルの含有量によって異なりますが、1錠単位で販売されており、1錠あたり2000円前後です。
高いかどうかは意見がわかれるところですが、効果は確実のため効果が不透明なサプリメントを購入するよりは確実です。

グレープフルーツはED治療薬の天敵?

レビトラは医薬品ですので使用方法には注意が必要です。
特に組み合わせが良くないのは、グレープフルーツと言われています。
グレープフルーツはレビトラだけでなく医薬品全体の天敵です。
これはグレープフルーツに含まれているフラノクマリンという成分が原因であることがわかっています。
フラノクマリンは体内の代謝を阻害する働きがあるため、薬の分解が遅くなり余分に薬が体内に吸収され、薬の効果が通常よりきつくなります。

薬の効果が強くなるだけなら良いのですが、比例して副作用も強くなり体に悪影響を及ぼします。
このため折角レビトラを服用してもグレープフルーツを誤って食べると、副作用のため性行為に集中できなくなります。

レビトラの副作用は色々ありますが、頭痛、鼻づまり、めまい、動悸、目の充血などがあります。
これらの症状がきつくなると性行為に影響するだけでなく、気分が悪くなる場合もあります。
副作用の症状が重く、中々おさまらない場合は処方してもらったクリニックに連絡して対処方法を相談して下さい。

レビトラの副作用を確かめるには、まず少量服用してみると良いでしょう。
バルデナフィルの含有量の少ないレビトラをまず購入してピルカッターで半分にカットして服用し、副作用が現れるか試して下さい。
問題なければ徐々に服用する量を増やして更に確認しましょう。
気になる症状でなければ問題ありませんので、実際にパートナーとセックスする時に使ってスキンシップをとって下さい。

中折れが改善し、最後までパートナーとセックスできると男性としての自信が取り戻せますし、パートナーも満足させることができ、より愛情が深まることでしょう。
使用方法を注意して服用し、パートナーと良好な関係を築いて下さい。